ちぇ子かく語りき。

ちぇ子はかく語ったのだ。実情は日常をつらつらツァラトゥストラ。…たまに真あしなが女子高聖の歌詞を頑張って作ってうPしたりします。

ダメダメだな僕は。:歌詞(未完)

夏を漕ぐ自転車に乗って
僕を置いてけぼって風は吹いてゆくから


目に見えないものを信じ過ぎていた?
君の言葉ハートに刺さるんだ

 

 

「馬鹿だね」って言った君の横顔も
あの頃と同じだよ熱くさせるから

 

 

駆け出した心 引き摺られるようにして
選んだ答えの合わせは 夏の宿題にしてさ


ペダル漕ぐ反動で身体を空に押し上げて
ダメダメだな僕は ごちって夕立と逆上がり
さ!


僕らは…

 


夏を漕ぐ自転車に乗って
夜のコンクリート国境線を越えてゆく


目に見えないものを信じ過ぎていた
らしいとかそんなこともうわーってるよ

 

 

「馬鹿だね」って言った君の横顔も
もう会えないけどさ熱くさせるから

 

 

駆け出した心 引き摺られるようにして
選んだ答えの合わせも 8/32に放り出して


ペダル漕ぐ反動は身体を伝う熱量も
やり場のない僕さ ごちって夕立と逆上がり
さ!

 

僕らは

 

こんなに無防備
流される理由だって
知っていた筈の君は
何処へ行ったの?


君に会いたくて
夜を漕いでゆく
どこまでも
いつまでも

 

君に会いたくて
夜を漕いでゆく
どこまでも
いつまでも


君に会いたくて
夜を漕いでゆく
どこまでも

 

今でも

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

ダ僕。