ちぇ子かく語りき。

ちぇ子はかく語ったのだ。実情は日常をつらつらツァラトゥストラ。…たまに真あしなが女子高聖の歌詞を頑張って作ってうPしたりします。

うたかたの日々:歌詞(未完)

退屈な日々を 縫うように
走る季節


大きなあくびを ひとつした子猫は
振り返ることもせずに

 

 

世界を救うような旅に出ようとか
そんなんじゃない そんなんじゃないけど


まだ誰も見たことのない
奇跡を捜して 奇跡を捜して

 

 

走るよ 走るよ
風が頬を撫ぜるたび
ぽつり ぽつりと
浮かんでは泡になってくよ


急いで 急いで
君に伝えなくちゃ
ぽつり ぽつりと
浮かんでは泡になってしまう日々の中で

 

 

うたかたの日々よ

僕らを

包んで…

 

ah…

 

 

退屈な街の 片隅で
出会った僕ら


嘘のように君は 風を纏って
この街を吹き抜けた

 

 

黄色い道を辿って西の魔女に会いにゆく

嘘のような話 嘘のような話だけど

 

誰も見たことのない自分に生まれ変われたら
何かにすがるように 何かにすがるように

 


走るよ 走るよ
風が頬を撫ぜるたび
ぽつり ぽつりと
浮かんでは泡になってくよ

 

急いで 急いで
君に伝えなくちゃ
ぽつり ぽつりと
浮かんでは泡になってしまうその前に

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

あわあわバブル。