ちぇ子かく語りき。

ちぇ子はかく語ったのだ。実情は日常をつらつらツァラトゥストラ。…たまに真あしなが女子高聖の歌詞を頑張って作ってうPしたりします。

小さな魔法:歌詞

雨の日も風の日も
立ち止まらずに歩き続けたよ
誰かに呼ばれた気がして
振り返ると足跡がついていたんだ

空が飛べたら自分がどこから来たかなんて
思い出さなくていいのに
なんで僕らは熱が冷める時と逆のことを
出来ないんだろう

小さな魔法じゃ空は飛べないかも
しれないけれど
僕は歩くよ
小さな言葉じゃ君に伝えられるかな
わからないけれど
今夜君に会いにゆこう


雨の日も風の日も
立ち止まらずに歩き続けたのは
ひょっとしたら僕に立ち止まる
勇気がなかっただけなのかもしれない

些細な奇跡でも肩を叩き合って
笑いあえたら
君の笑顔だってきっと立派な魔法だって
信じられるのに

小さな魔法じゃ空は飛べないかも
しれないけれど
僕は歩くよ
小さな僕らじゃきっと気付けないだけで
小さな魔法は
ほら君にも使える


些細な我儘の繰り返しでも
見せかけの幸せは掴めるから
君に会えるその朝まで
僕は歩く


小さな魔法じゃ空は飛べないかも
しれないけれど
それで構わない
小さな僕らじゃきっと気付けないだけで
小さな魔法は
ほら僕にも使える

小さな魔法じゃ全ての人は
救えないけれど
それで構わない
些細な奇跡でも肩を叩き合って
笑いあえたなら
君が笑っていてくれるなら

もう何も間違ってないと思えること
君が僕に勇気をくれること
今何よりも伝えたい
君は小さな小さな僕の魔法

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

そらもとびるはず。